展示会を終えて

030.JPG

この度は「あまりあるチカラとカタチ」展に非常に多くの方に足を運んで頂きありがとうございました。
今回、作品をご購入頂いた方は作り手へのメッセージカードのご記入、予約するにも何かと制約の多い予約表、いつもの買い物よりも一手間も二手間もおかけしてしまいましたが、とかく急ぎ足なこの時代に作り手とお客様の間で同じ価値観を共有し、しっかりとお話が出来たことは自分にとってもかけがえのないものとなりました。

そして皆さんから頂いたメッセージも作り手の方々に届けさせて頂いてます。
その中で作り手の印象に残った言葉から


「戦中、戦後と大変だったから こんな年に青春がくるなんて思ってもみなかったです
普通におばあちゃんしてるところでした 夢のようです」


皆さんから頂いた温かいメッセージやご支援をチカラに変えて
作り手の方々は頑張っていく事を約束されました


Rorenは一度展示会の温かな余韻に浸りながら
次回の展示に向けてマイペースに作品製作を行っていく予定です。


今回の展示会の為に関わって下さった多くの関係者の皆様、温かい言葉をかけて下さった多くのお客様、展示会中に作り手の皆さんを連れてきてくださったご家族やサポートしてくれた友人にこの場を借りて感謝申し上げます。

最後に自分の自己表現のために一生懸命作品製作に取り組まれた作り手の皆さんに賛辞を。本当にありがとうございました。

Roren 香月 真
| 2015/05/24 | free | Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: